fbpx

ひのはら地球の学校プロジェクト〜きこりの山で「道作り」を探究しよう〜

  1. TOP
  2. プログラム & イベント情報
  3. ひのはら地球の学校プロジェクト〜きこりの山で「道作り」を探究しよう〜

プログラム概要

ひのはら地球の学校プロジェクト〜きこりの山で「道作り」を探究しよう〜

  1. ポイント
  2. ✓”東京の自然”で、遊び、学べる
  3. ✓山を開拓し自分たちだけの遊び場を作ることができる
  4. ✓親子で参加できる
  5. ✓11月10日〜翌年3月頃までの計6回のプログラム
  6. ✓1回のみの参加も可能

そうだ、
東京唯一の村にある自然溢れる山を、
ぼくたちの遊び場にしてみよう。



ひのはら地球の学校は、

親子で遊び、学ぶ、

最高にワイルドなプログラムです。


東京都には、たった一つだけ村があります。

その名も檜原村(ひのはらむら)

檜原村は東京都の西部・神奈川県との県境にある、

村民約2000人、村域の9割以上が森林という、

東京にありながら自然とともに暮らすことができる場所です。


私たち株式会社OSOTOは、
子ども達が自然の中で思い切り遊び、
子ども達の好奇心を刺激し、
自然の中で学ぶ楽しさを伝えるために、

ここ檜原村の山に、自然を活かした遊び場をみなさんと一緒につくっていきたいと思っています。

例えば、東京に唯一ある村の、緑深い山の中に、自分たちだけの秘密基地があったらどうだろう。

木の香りが広がるツリーハウスがあって、そこで森で採れたもので作ったご飯を食べてみたらどうだろう。
森の大きな木を使って、大きなブランコを作ったらたらどうだろう。
あそこにはトイレを作ってみるんだ、
あそこには滑り台、あそこには……

そんな自分たちだけの遊び場を自分たちで作れたなら……?最高ですね!!
株式会社OSOTOでは、東京チェンソーズ等とタッグを組み、この企みを前進させていきます。

講師紹介

株式会社OSOTO 代表取締役社長・カメラマン
わたなべゆか(通称:ゆかんこ)
行政書士として監査法人にて法務コンサルタントを行なっていたが、妊娠出産を機に退職、2018年1月、カメラマンであった祖父の元で子供の頃から写真を学んだ経験を活かし、baby、kids、family専門フォトスタジオをオープン。幼少期はキャンプや海遊びで自然の中で過ごし、20代から趣味の波乗りを通じて多くのことを学んだ経験から、自然の中でこそ本当の自分、本当の笑顔に出会える。ということを多くの子供達へ伝えたい!と2018年7月株式会社OSOTOを設立。「我が子にさせたい自然体験とは?」をテーマに、家族の成長の場を提供する。

株式会社東京チェンソーズ 代表取締役
青木 亮輔(あおき りょうすけ)
大阪府此花区出身。東京農業大学林学科卒。1年間の会社勤めの後、「地下足袋を履いた仕事がしたい」「後継者不足の林業なら自分にも活躍の場があるのでは」と、林業の世界へ。内閣府規制改革推進会議農林WG専門委員。檜原村木材産業協同組合代表理事。檜原村林業研究グループ「やまびこ会」役員。(一社)TOKYOWOOD普及協会理事。ツリークライミング®ジャパン公認ファシリテーター。日本グッドトイ委員会公認おもちゃコンサルタント。東京未来ビジョン懇談会メンバー。1976年生まれ。 【目標】林業に縛られず、林業にこだわる  (株)東京チェンソーズHPより


山に、自然を活かした最高の遊び場をつくる!と言っても、
山に入っていくには、まず「道」が必要です。

そこで、今回のひのはら地球の学校では、壮大な企みの第一弾として、
自分たちだけの「道」を創りながら、山を探索していきます。

そしてその過程には、自然を舞台にした、たくさんの発見が待っています!


森の中を散策し、森にある樹木や生物を観察したり、
きこりさんと一緒に森の中を歩きながら、どこに道を作ってみたいか、考えてみたり、
実際に木を切る現場を見てみたり、ちょっと重機を触らせてもらったり。
火をおこしたり、野山の食材をとって食べてみたり。

日常では考えられない自然体験ができるはず! そして半年後、自分たちだけの道ができたら、きっと忘れられない家族の思い出になるのではないでしょうか?

さあ、家族で最高にワイルドな週末を過ごしましょう!

参加する!

プロジェクトスケジュール

11月10日(日) フィールドプログラム① 「フィールドワーク、森を散策して秋の味覚を楽しもう」
講師:東京チェンソーズ青木氏、ひのはらエコツアーガイド細貝氏(仮)
10:00檜原村 払沢園(ほっさわえん)集合
10:00~11:00フィールドまでハイキング・自然観察、秋の味覚探し
11:00~12:00アイスブレイク・森の探究ウォーク
12:00~13:00昼食
13:00~14:30森の探究ウォーク
14:30~15:30下山・解散
11月24日(日) インドアプログラム① 「フィールドワークふりかえり、自分だけの名札づくり」
講師:OSOTO渡部10:00昭島Union A(イベントスペース)集合
10:00~10:30アイスブレイク プログラム内容(開始時間と終了時間をいれること)
10:30~11:30フィールドワークふりかえりWS、道の探究WS
11:30~12:30檜原の木を使った名札づくり
01月12日(日) フィールドプログラム② 「道作り、木の地図を描いてみよう」
講師:東京チェンソーズ青木氏、木田氏(仮)
10:00檜原村 払沢園(ほっさわえん)集合
10:00~11:00フィールドまでハイキング・自然観察
11:00~12:00アイスブレイク・道作りWS
12:00~13:00昼食
13:00~14:30道作りWS14:30~15:30下山・解散
01月26日(日) インドアプログラム② 「フィールドワークふりかえり、森を彩る電子工作WS」
講師:OSOTO渡部10:00昭島Union A(イベントスペース)集合
10:00~10:30アイスブレイク
10:30~11:30フィールドワークふりかえりWS、道の探究WS
11:30~12:30森を彩る電子工作WS
02月または03月(調整中) フィールドプログラム③ 「道作り、お雑煮づくり」
講師:東京チェンソーズ青木氏、木田氏(仮)
10:00檜原村 払沢園(ほっさわえん)集合
10:00~11:00フィールドまでハイキング・自然観察
11:00~12:00アイスブレイク・道作りWS
12:00~13:00昼食(お雑煮)13:00~14:30道作りWS
14:30~15:30下山・解散
02月または03月(調整中) インドアプログラム③ 「森の地図づくり・発表会」
講師:OSOTO渡部
10:00昭島Union A(イベントスペース)集合
10:00~10:30アイスブレイク
10:30~11:30森の地図づくりWS
11:30~12:30発表会
参加する!

プロジェクト概要

開催期間 10月14日〜1月26日
プログラム日程 10月14日(翌年2月または3月に延期)、10月27日(翌年2月または3月に延期)、11月10日(日)、11月24日(日)、01月12日(日)、01月26日(日)
対象 小学生〜高校生のお子様のいるご家族
参加費

1家族あたり18,000円(全6回の講座)
※助成金(子どもゆめ基金)を活用したプログラムです
単発でのご参加は、1家族あたり1回5,000円です。

申込方法 下記の申し込みボタン先のページにて、無料チケットをご購入ください。お支払先の振込口座をご連絡させていただきます。
運営・お問い合わせ 株式会社OSOTO
info@osoto.co.jp
参加する!

その他のイベント

面白くって楽しい子育てへの招待状♪「モンテッソーリ子育て講座」

  • 日帰りプログラム
  • 期間限定イベント

日程:8月29日

Copyright 2018-2019 OSOTO CO.,LTD.