1. TOP
  2. ニュース & ブログ
  3. ニュース記事

君は人生の主人公!ヒーロープログラムとは

ヒーロープログラムっていいね!

「大自然の中で、子ども達が自由に駆け回り、
自分たちの力で山道や遊具、
とびきりの遊びを創っていく
そんな場所が作りたいよね。

でも、子ども達に提供するプログラム、
どんな名前にすれば、私たちの思いや目標が伝わるかなぁ?」

と私。

宣材撮影のため、立川から檜原村へ自動車を走らせながら、
OSOTO社長の私と副社長のごっちは、たわいもない話に花を咲かせていました。

OSOTOは、20187月に設立されたばかりの会社。

子ども達に大自然の中で学んで欲しい。
アウトドアが大好きな私たちが、
子ども達に伝えたいと思える自然体験教育を提供したい!
そして、それを素敵な写真と動画で残したい!

そんな想いのもと立ち上げられた会社。

まだ産声を上げたばかりの会社だからこそ、
私たちは明日への希望。生命力、
そして多くの不安を持ちながら日々を過ごしています。

そんな溢れかえる感情や思いをぶつけ合うドライブの中で、
ヒーロープログラムという名前が生まれました。

「前にゆかさんが勧めてくれたティナ・シーリグの本(「スタンフォード大学 夢をかねる集中講座」)に、
こんなことが書いてあったよね?

「現在の公教育では、
イノベーションではなく暗記に重きが置かれています。
生徒自身をヒーローに育てるのではなく、
ヒーローについて学ばせることを重視しているのです」

まさに、俺はあの言葉に共感したんだ!!」

ティナ・シーリグは私が20代の頃から尊敬しているスタンフォード大学の教授です。

「たしかに!
子ども達になって欲しいのは「天才」や「秀才」という表現ではおさまらない!
「人生の主人公」になれる子だよね。」

「じゃあ俺たちが提供するのは「ヒーロープログラム」だね!!!!」

多くの商業施設とビルに囲まれた立川から、
新奥多摩通り、国道16号、一戸建てが立ち並ぶ県道17号を抜け、
JR武蔵五日市駅の前を過ぎると、檜原街道に入ります。

いつでも多摩川と秋川の気配を感じるこのルートは、
私の一番好きなドライブコース!

江戸時代には、檜原村で作られた炭や木材が五日市で卸され、
江戸の街まで届けられていたコースの一部です。

多くの人が街道を行き交い、
そこから出会いや新しい商売が生まれたのでしょう。

今度は、この道を通って都心から自然の中へ、
子ども達が新しい出会いや発見を求めてやって来たら良いのに。

そんな思いを巡らせながら、私は楽しくハンドルを切り、
おむすびのような可愛い形の山が立ち並ぶ檜原村の風景に溶け込んで行ったのでした。

内なる5elements

ヒーロープログラムでは、
子ども達に内なる5elementsと外界の5elementsを集めて貰います。

内なる5elementsとは何でしょう?

それは、私たちが楽しく生きていく上で大切で、
大人になると少しずつ失われてしまう「五感」のことです。

視覚

聴覚

触覚

味覚

嗅覚

これらを総動員し、
研ぎ澄まされた感覚の中で本物の体験を行うことを、
「原体験」と言います。

大人になると、流れる川を見つめ、その流れに違いを見つけたり、
普段聞いたこともない鳥の鳴き声に耳をすませたり、
道に転がる石の硬さや感触を確かめるようなことは、少なくなります。

けれど、子どもは全身の感覚を鋭くし、
自然の中から多くの気づきを得る力を持っています。

そんな力をいつまでも持ち続けて欲しい!

と私は思います。

世界をより面白く、刺激的に感じるのには、五感の力が必要です。

五感の力は、大人になり多くのストレスや、悩みにぶつかった時に、
時には癒しを、時にはまた強く立ち上がる力を与えてくれるからです。

ヒーロープログラムでは、様々な原体験を散りばめ、その中で子ども達の五感を極限まで育てていきます。

外界の5elements

私たちが暮らすこの世界は、どのように出来ているのでしょう?

中国の五行説では、世界の万物は5種類の要素から出来ていると唱えられています。

そして、この5種類の要素は互いに影響を与え合い、
その生滅盛衰によって天地万物が変化し、循環する。
と言われています。

確かに、上記の5要素によって多くの自然現象や四季を感じることが出来ます。

木火土金水を意識して、キャンプに出かけてみます。


キャンプ場に着くと、木々が気持ちよくそびえています。
木々や葉の様子を見ながら、季節を感じます。


焚き火を楽しみながら、
手先から火のもつ暖かなパワーを貰います。


テントを立てるために土の硬さや性質を見てみます。
子どもは土遊びが大好きで、土団子を作って遊んでいます。


ゴロゴロと転がる石を拾って、
中にある鉱物を探してみたり、河原で石を積み重ねて遊びます。


清流の冷たさを感じ、水の音に癒されながら、
川の中に入ります。

この美しい世界は、実はものすごくシンプルで、
全てが互いに影響し合いながら、
作られているのだと感じることが出来ます。

子ども達には、
この世界を構成する5要素について深く感じながら、
考えながら原体験を実施して貰いたい!

五感をしっかりと覚醒させながら、
この5要素と交わったとき、子どもと自然の境界線は消え、
自然との確かな繋がりを感じることが出来るからです。

私たちが熱中したもの・・・例えば大好きな人のことは「何でも知りたい!」
と思うのと同じように、
子ども達も繋がりを感じたものに熱中し、
そこから「もっと知りたい!」「仲良くなりたい!」という
好奇心が生まれます。

その熱中と好奇心から、学ぶ意欲が生まれていき、
学び得たものは生きた知識として子ども達をいつまでも支えていきます。

自然体験とSTEM教育

内なる5elementsと外界の5elementsを揃える冒険の中で、
子ども達の知りたい! という純粋な知的欲求を満たせるもの。

それは、実は学校教育の中に隠されています。

子ども達が学校で学ぶことは、自然の中で使われて始めて、
その面白さ、奥深さに気づくことが出来るのかもしれません。

自然の中では、
学校教育で学ぶこと全てを体感しながら学び得ることが出来ます。
国語、算数、理科、社会すべてです。

その中でも私たちはSTEM教育に着目しました。

STEM教育とは、以下の教育分野を総称する言葉でアメリカで生まれました。

Science 科学

Technology 技術

Engineering 工学

Mathematics 数学

STEM
教育は、ただの理系に特化した教育科目だと捉えがちですが、
理系の子どもを育てるためだけにSTEM教育を取り入れるワケではありません。

STEM教育で必要とされる、
問題を自ら発見し、
仮説をたて、実験やデータ収集を繰り返し、
それらを分析し、結論を得ていくという手法は、
これからの時代を生きていくために必要な
問題解決能力や自発性、想像力を高めることが出来るからです。

自然の中をSTEMの世界で覗いてみましょう!!

自然の不思議をSTEMの手法で読み解いてみましょう!!

五感を使った原体験×世界をつくる5種類の要素×STEM教育

が一緒になったとき、いったいどんな化学反応が起こるのでしょうか?

子ども達の見える世界が今よりもっと輝いて見えるに違いありません。

そんな輝かしい世界への扉を開き、
自らが光り輝く日々が送れるように、
私たちはヒーロープログラムへの招待状を子ども達へ送ります。

一人一人が主人公(ヒーロー)。
物語はぼくたちがつくる!
圧倒的な原体験から自分だけのトクベツを見つける大冒険。

今、はじまろうとしています!!

yukanko

Copyright 2018-2019 OSOTO CO.,LTD.